TONES、TUNES&TOOLS

ロックを中心に洋楽とギターに関するワシの見解じゃ。

2018年07月

『アルバートキングは、70年、80年代も旨み満載。』の画像
アルバートキングを最初に聞いたのは、もう25年ぐらい前。フレディキングは、70年代にロック化して、彼のオリジナルテイストを失ってしまったが、アルバートの場合は、むしろ70年代以降の方が彼の魅力がより強調されたように感じる。ライブを中心に聴いた。(⇔アルバ …

↑このページのトップヘ