TONES、TUNES&TOOLS

ロックを中心に洋楽とギターに関するワシの見解じゃ。

2018年10月

『ジェフベック、「Led ZeppelinⅢ」についてウダウダ語る。(恨み節)』の画像
レッドツェッペリンのサードアルバム、発売当時は後半のアコースティック曲の賛否が分かれ、ネガティブな評価が大勢を占めた事もあったが、振り返ると歴史的な重要作である。ジェフベックが架空インタビューに応える(妄想)形式で、本作の魅力をお伝えする。 では、ゼ …

↑このページのトップヘ