TONES、TUNES&TOOLS

ロックを中心に洋楽とギターに関するワシの見解じゃ。

カテゴリ:ミュージシャン > ドアーズ

『The Doors 衝撃のデビュー作』の画像
ザ・ドアーズ、1967年1月のデビュー盤。デビュー作で最高傑作。(セカンドの「ストレンジデイズ」最終作の「LAウーマン」を最高作とする人もあるようだ。)衝撃的、劇的、激しくて、美しくて、カッコよくて、悪っぽくて、演奏力もあり、独自性・個性があって、さらに、そ …

↑このページのトップヘ